医療事務管理士の資格取得を目指す方のために、医療事務管理士の資格や講座、医療事務の仕事などについて説明しています。


トップページ 試験の概要 医療事務の仕事 医療事務の魅力 講座の選び方 医療事務の講座
 

  医療事務管理士とは

医療事務管理士とは、葛Z能認定振興協会が実施している「医療事務管理士技能認定試験」に合格すると取得できる、医療事務の資格です。

医療事務管理士の資格を持っていれば、医療事務の知識・技能があることをアピールできますので、就職や転職にとても有利です。

ですから、医療事務の仕事に就きたい方は、この資格を目指してみると良いでしょう。

当サイトでは、医療事務管理士の資格試験の概要、医療事務の仕事内容、医療事務の資格を取るための講座などについてご紹介します。

 

  医療事務管理士技能認定試験について

医療事務管理士の資格試験には、医科の医療事務の資格「医科 医療事務管理士」と歯科の医療事務「歯科 医療事務管理士」がありますが、ここでは、医科の医療事務の資格試験である「医科 医療事務管理士技能認定試験」について説明します。
 

  医療事務の仕事の内容

医療事務の主な仕事内容は、受付業務、会計業務、診療報酬請求業務、オペレーター業務、病棟クラークなどです。
 

  医療事務の魅力

医療事務の仕事は、高齢化社会が進む中で、ニーズは年々高くなっています。また、医療事務の仕事は、様々な勤務形態があり、結婚・出産後でも安心して働けますので、特に女性にはとても人気のある仕事です。
 

  医療事務講座の選び方

医療事務管理士(医療事務)の資格を取得するためには、自分に合った講座を選ぶことが大切です。ここでは、講座を選ぶときのポイントについて、説明していきます。

 

  医療事務講座の紹介

医療事務管理士(医療事務)の資格を取得するためのおすすめ講座をご紹介します。 医療事務の講座(スクール)によって、目指す資格の名称が異なりますが、内容はほとんど変わりませんので、自分に適した講座を選ぶことが大切です。



Copyright © 2011 医療事務管理士の資格ガイド All rights reserved.
by 医療事務管理士の資格ガイド