クレンジングの正しい方法一覧

毛穴の黒ずみを除去するための正しいクレンジングの方法

毛穴の黒ずみを除去するためには、正しいクレンジングの方法を身につけることが大切です。
そこで、正しいクレンジングの方法について説明します。

クレンジングを行う前に、髪が顔にかからないように、ヘアバンドなどでしっかりとまとめておきましょう。

まず最初に、皮脂成分の多いTゾーンからはじめます。クレンジング剤を下から上へと円を描くようになじませることで、毛穴の奥に入り込んだメイクや皮脂汚れを効果的に浮き上がらせることができます。

このとき、力を入れてゴシゴシ洗うと肌に余計な負担を与え、肌のトラブルの原因となりますので、やさしく洗うようにすることが大切です。

特に毛穴の黒ずみが目立ちやすい小鼻や鼻筋は、人差し指と中指の腹を上下に動かし、やさしく丁寧に洗うようにしましょう。

また、あごの中心から耳の付け根に向かっては、らせんを描くようにクレンジング剤をなじませていきます。

最後に、目元、まぶた、こめかみ、下まぶた、目頭の順にクレンジング剤をなじませていきましょう。目元は特に傷がつきやすいので、やさしく洗いましょう。

クレンジング剤が肌全体になじんだら、ぬるま湯で素早く洗い流しましょう。このときは、手のひらで強くこすってはいけません。お湯を顔にかけるような感じでクレンジング剤を落とすようにしましょう。


クレンジング剤が肌全体になじんだら、ぬるま湯で素早く洗い流しましょう。
このときは、手のひらで強くこすってはいけません。
お湯を顔にかけるようにしてクレンジング剤を落とすようにしましょう。

「毛穴の黒ずみ除去商品NAVI」のTOPページへ