毛穴の黒ずみを除去するための正しい洗顔法

« 毛穴の黒ずみの原因は? | メイン | クレンジングの基本とクレンジング剤の選び方 »

洗顔のしかたが間違っていると、毛穴の黒ずみができてしまいますので、毛穴の黒ずみを除去するためには、正しい洗顔方法を身につけなければなりません。

洗顔をするときには、まず最初にぬるま湯で顔全体をざっとあらいます。
次に手のひらに洗顔料をつけてしっかりと泡立てます。
最初にTゾーン、次に顎、頬、目もと、口もとの順番に洗います。

このとき、Tゾーンや小鼻は皮脂分泌が多いので、特に念入りに洗いましょう。
両手の中指の腹で小さく振動させるようにし、泡が固まった黒ずみを削りとるように除去していきます。
目もとや口もとは、デリケートな部分なので、あまり強くこすらずに、やさしく洗ったほうが良いです。

顔全体を洗い終わったら、ぬるま湯で洗い流しましょう。
毛穴の黒ずみを除去するためには、すすぎがとても大切なのです。
小鼻のあたりや髪の生え際などはすすぎ残しが多いので特に注意しましょう。

最後にタオルで顔を拭きますが、そのときにあまり強くこするのは良くありません。
洗顔後の皮膚というのは水分を多く含んで柔らかくなっていて、刺激に敏感になっていますので、タオルで包み込むようにやさしく水気をふき取りましょう。





「毛穴の黒ずみ除去商品NAVI」のTOPページへ